出産希望の方へ

産後について

入院生活

経膣分娩の場合:分娩当日を含め6日目に退院
帝王切開の場合:手術当日を含め8日目に退院

※産後の経過によって異なる場合があります。

母子同室

当院では、生後24時間経過し赤ちゃんの呼吸状態・体温に問題なければ、11時~20時まで母子同室を行っております。

産婦人科病棟の特長

廊下は全面クッションフロア

病棟の廊下はすべて適度な柔らかさのクッションフロアになっており、足音が響きにくく、日中も静かに過ごせ、夜間授乳で疲れても休息をとっていただけます。

万全のセキュリティ

病棟の出入口や新生児室前にはセキュリティシステムを設置しており、関係者以外が立ち入れないように管理していますのでご安心下さい。

綺麗で落ち着いた雰囲気のお部屋

お部屋はウッド調の家具を使った綺麗でゆとりある空間。入院生活を快適にお過ごしいただけるよう設備面でも配慮しています。

明るい日差しの差し込むデイルーム

デイルームは大きな窓から明るい日差しが差し込み、面会や憩いの場としてお使いいただけます。

 

面会時間
母親面会
平日 15時~19時
休日 10時~19時
第1・3土曜日 13時~19時
新生児面会
全日 15時~19時

※当院では、赤ちゃんとお母さんとの触れ合いの時間や授乳時間を優先させていただいております。<

各種指導

産後に授乳指導、沐浴指導、調乳指導、退院指導などを行なっております。

沐浴指導 火・金曜日 所要時間30分程度
調乳指導 月・木曜日 12時30分~30分程度
退院指導 月・木曜日 所要時間30分程度

産後エステ

当院は、温石かっさと漢方アロマで未病を癒す姫路市のリラクゼーション・エステサロン SPILOBBY(スピロビ)のエステシャンにより、産後の疲れを少しでも癒していただくためにエステを行っています。
それぞれのお疲れ具合にあったオイルを使用し、少しでもリラックスしていただければと思います。入院中の無料サービスとなりますので、是非ご利用下さい。

リラクゼーション・エステサロン SPILOBBY
漢方で考える 産後・母乳ケア・産後の肥立ち

産後のお母さんは出産時の疲れが完全には回復しないまま授乳が始まり肉体的にも精神的にも大きなストレスを抱えやすくなります。

産後、子宮の働きが回復しない状態が続くと血流が悪くなり、血液が停滞します。この状態をお血(おけつ)・血虚と言います。症状としては、肩こり・不眠・冷え・のぼせとしてあらわれます。

温石かっさでは身体の深部を温め、血液が滞っている場所を擦り流します。使用する漢方オイルはその方のお悩みに適したオイルをブレンドして使用しています。

  • 血流の改善を目的とした漢方オイル
  • 血の不足を補い身体を温める漢方オイル
  • 自律神経を整える漢方オイル
  • 子宮の戻りを補う漢方オイル

など多様にございます。

エステの際には、ぜひ気になる症状をお聞かせ下さい。産後エステを受けることにより、産後の疲れを癒し育児への活力にして頂きたいと思っております。