後期臨床研修医募集

Whats New?

新専門医制度について

新専門医制度が来年度から始まりますが、10月より基幹施設に応募可能となります。
当院では、内科、救急科は基幹施設ですが、その他の科は神戸大学の連携施設となります。

ホームページに当院のプログラムの詳細を載せていますが、簡単にプログラムの内容についてご紹介します。

内科の専門医プログラムについては、実際は2年間で経験すべき症例を経験するカリキュラム制です。2年間でそのカリキュラムを達成する場が、当院であったり、姫路市内の病院であったり、兵庫県立姫路循環器病センターであるわけですが、その2年間のうち製鉄記念広畑病院での研修が1年以上であることのみ確定しています。それ以外の期間については、希望する研修内容によって決められます。また3年間のうちで6カ月以上姫路循環器病センターで研修することをプログラムの中で決めています。姫路循環器病センターでの研修は、循環器内科、糖尿病内科、神経内科のどの科を選んでいただいても結構です。
並行研修を希望される方(6年目や7年目に専門医を獲得することを希望される方)については、3年目の研修の場は当院(消化器内科、循環器科)または姫路循環器病センター(循環器内科、神経内科、問う糖尿病内科)となります。

当院は神戸大学、兵庫医大の連携施設ですので、それらの基幹施設のプログラムに入られて、一定期間 当院で研修することは可能です。
また当院の連携施設には、姫路市内の病院がありますので、そちらで研修することも可能ですので、またご相談ください。

当院での研修を希望される方は 一度見学にお越しください。