来院される皆さんへ

セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオンとは

現在診断や治療を受けている主治医とは別の医師の意見を聞くことです。主治医から受けた診断、勧められている治療について、当院の専門医の意見を聞いて、確信のあるものにしたい場合に行なってください。

※そして、何より大切なことは、セカンドオピニオンを受けた情報を参考に、治療や療養方法の決定について、主治医と一緒に相談することです。

セカンドオピニオンの対象となる方

  1. 患者さんご本人
  2. 医師からの紹介状があれば、患者さんのご家族の方だけでも受けていただけます。
以下の患者さんやご家族さまは、セカンドオピニオンをお受けできません。
  1. 診療情報提供書および検査資料をご持参いただけない方
  2. 医療過誤及び裁判係争中の方
  3. 裁判や係争の材料として用いることを目的とする相談
  4. 現在の主治医に対する不満に関する相談
  5. 医療費や医療給付に関わる相談
  6. 亡くなられた患者さまについての相談
  7. 治療後の良し悪しの判断を目的とする方
  8. 現在の主治医が了解していない場合
  9. 当院への転院や当院から他院の紹介を希望される方
  10. 精神疾患に関する相談
  11. 相談内容が当院で開設しているセカンドオピニオン外来の専門外の相談
  12. 予約外の場合
  13. ご本人を確認できる書類(健康保険証など)を持参できない場合
  14. ご本人の 『同意書』(PDF 62KB)またはご本人の 『相談同意書』(PDF 55KB)などを持参できない場合

セカンドオピニオン外来の予約方法

※セカンドオピニオン外来は完全予約制です

セカンドオピニオン外来 予約申込書のPDFが開きます。 診療情報提供書(紹介状)のPDFが開きます。 診療情報提供書(紹介状)ダウンロードはこちら セカンドオピニオン外来予約申込書 ダウンロードはこちら

※セカンドオピニオン外来については、各科外来診察とは別に予約を行なっております。当日、急にご来院できなくなった場合だけでなく、セカンドオピニオン外来の受診をとりやめることを決定した場合は、なるべく早くに地域医療連携室(TEL:079-237-8477もしくは、FAX:079-236-3210)へご連絡下さい。

相談時間・費用・相談場所

\10,800/30分(税込)

相談時間と費用の例
相談時間 費用
1分~30分
¥10,800
31分~60分
¥21,600
61分~90分
¥32,400
相談場所

各科担当外来

セカンドオピニオン当日

当日にご用意いただくもの
  1. 主治医からの診療情報提供書(書式2)(PDF 68KB)と検査資料(検査結果、CT、MRI、レントゲンフィルムなど)
  2. セカンドオピニオン外来同意書(書式3)(PDF 62KB)
  3. セカンドオピニオン外来 相談同意書(書式4)(PDF 55KB)
    ※3.はご家族のみによる相談の場合に持参していただく同意書です。
  4. ご本人確認のできるもの(運転免許書、保険書など)
当日の流れ

注意事項
× 小児科、リハビリテーション科、神経内科はセカンドオピニオンをお受けしておりません。
救急診療部については、蘇生後脳症、低酸素脳症のみ。
泌尿器科については、膀胱がんのみセカンドオピニオンをお受けします。
他の診療科については、セカンドオピニオンをお受けしております。担当科、担当医師については、診療科医師紹介をご覧下さい。

Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧頂くには「ADOBE READER®」をダウンロードのうえ、
ご覧ください。お持ちでない方は左のボタンよりダウンロードをお願いいたします。