小児科

診療科の特色

当院は、姫路市内で小児科医が常勤し入院設備を整えた数少ない病院のひとつであるため、入院治療が必要な小児を近隣の医療機関より受け入れ治療を行っています。

対象疾患・治療法について

一般診察の他、予防接種(火曜午後)・乳児検診(水曜午後)・喘息外来(木曜午後)・肥満児健診(木曜午後)などの診察を行い、病気の予防や健康管理などにも積極的に関わっています。

その他、子育て支援の一環としてプレネイタル・ビジット(妊娠後期以降の妊婦さんやお母さんとその家族が、産婦人科医と連携した小児科医を訪ね、出産後の育児不安解消や育児相談のために小児科医による精神的支援を受けること)も行っております。

姫路市内で小児科医が常勤し入院設備を整えた数少ない病院のひとつであるため、現在医師は1人ではありますが、微力ながら入院治療が必要な小児を近隣の医療機関より受け入れ治療にあたっております。

症例数・治療実績

平成26年度の外来患者数は約950人、入院患者数は約180人

専門・特殊外来診療

乳幼児検診、肥満児検診、予防接種、喘息外来

※上記の専門外来は予約制となっておりますので、詳細は窓口までお問い合わせください。

スタッフ紹介

担当医 忍頂寺 穀史(平成16年卒)
担当 小児科
役職 小児科部長
認定医・専門医等
資格名
日本小児科学会専門医・指導医
日本腎臓学会専門医・指導医
厚生労働省 臨床研修指導医
日本抗菌化学療法学会認定医
PALS provider
担当医 丸山 準(昭和49年卒)
担当 小児科
役職 小児科担当医
栄養管理科部長(兼)
認定医・専門医等
資格名
日本小児科学会専門医
日本医師会 指導医のためのワークショップ修了
死体解剖資格

施設認定紹介

日本周産期・新生児医学会認定証