診療科・部門等のご案内

乳腺外科

対象疾患・治療法について



▲マンモトーム

 当院では最近の乳癌の罹患者増加に対応するために全ての外来日で乳癌検診を行うなど積極的に取り組んできました。本年4月より日本乳癌学会の乳腺専門医資格を持つ箕畑医師の着任に伴い乳腺専門外来の診療枠を拡大しました。がん診療拠点病院として今後一層この領域の充実を計っていく予定ですのでよろしくお願いいたします。

 マンモグラフィ検診についてはマンモグラフィ検診精度管理中央委員会より施設認定を取得しています。超音波検査も経験豊富な技師が対応し症例検討会によるスキルアップを行い、積極的に研修会に参加するなど医師と検査技師が力をあわせて乳癌の早期発見に取り組んでいます。マンモグラフィ、超音波検査はすべて女性の技師が対応しておりますので安心して受診してください。

 また検診でのマンモグラフィで指摘されることが多い「石灰化病変」に対してマンモグフラフィガイド下に組織生検を行うことができるステレオガイド下マンモトーム生検を導入し、より微細な病変についても正確な診断を行うことが可能となりました。

 治療につきましては、術前治療により乳房を可能な限り温存する美容的工夫やセンチネルリンパ節生検を導入し手術の侵襲をできるだけ軽減する取り組みを行って参りました。さらに、今年度より形成外科との連携で乳房再建についても行うことが可能となりました。乳房再建には大きく分けて人工物を使用する再建法と自家組織を使用する再建方法がありますが患者様毎にどのような方法が最も良いかを十分に検討した上で行っております。

 化学療法室・放射線治療設備も有しており、乳癌に対して必要なすべての診断・治療手段を当院で完結できる体制をとっております。

スタッフ紹介

 愛知県がんセンター・兵庫県立がんセンターにて乳癌の専門的な研修を受けた後に神戸大学医学部附属病院・兵庫県立西宮病院などを経て2014年4月より当院に着任しました。今後はこの地域に根を下ろして乳癌診療に貢献していきたいと考えておりますのでよろしくお願いします。

担当医 箕畑 順也(平成12年卒)
役職 乳腺外科部長
外科担当部長(兼)
認定医・専門医等
資格名
日本外科学会 認定医・専門医・指導医
日本乳癌学会 認定医・専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
検診マンモグラフィ読影認定医(マンモグラフィ講習会)AS判定
乳房超音波講習会A判定
日本消化器外科学会 専門医
日本消化器外科学会 消化器がん治療認定医
その他の資格等 日本乳癌検診学会 評議員
日本乳癌検診学会 総合判定委員会 委員
マンモグラフィ講習会講師
乳房超音波講習会講師
デジタルマンモグラフィソフトコピー診断講習会修了
乳房再建用エキスパンダー/インプラント講習会修了
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア講習会修了
臨床研修指導医養成講習会修了

外来診療枠

 月曜日、火曜日の午前、木曜日の午前・午後に乳腺専門外来を行っております。また乳がん検診につきましてはマンモグラフィ読影認定医の資格を持った外科医が対応しております。

 
(第1・第3のみ)
午前 初)乳腺外来
予)乳がん検診
初)乳腺外来
予)乳がん検診
- 初)乳腺外来
予)乳がん検診
- -
午後 - - - 初)乳腺外来
診察:14時 ~ 16時
予)乳がん検診
- -

施設認定紹介

  • マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定 マンモグラフィ検診施設
  • 日本乳癌学会認定医・専門医制度認定施設
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会インプラント実施施設・エキスパンダー実施施設