診療科・部門等のご案内

臨床工学科(臨床工学技士)

臨床工学科(臨床工学技士)について

臨床工学科は、

  • 腎臓内科(人工透析)
  • 中央手術部
  • 救命救急センター
  • 内視鏡センター
  • 医療機器メンテナンス室
  • 循環器内科

それぞれに臨床工学技士を配置し、各部署において医療機器の操作・保守点検に従事しています。また、各部署の情報を共有できる様に努めています。

理念・基本方針

医師の指示の下、他コメディカルと共にチーム医療に貢献し生命維持管理装置の操作・保守点検を行い、安全と安心できる医療機器を提供する。

業務内容

人工透析科

腎臓内科(人工透析)では、透析機器の管理、穿刺業務など血液浄化に関する全ての業務を行なっています。

中央手術部・救命救急センター

中央手術部・救命救急センターでの医療機器の管理、点検・修理・操作、手術の立会い等の業務を行なっています。

医療機器メンテナンス室

病棟・外来の医療機器の管理、点検・修理・貸出・操作等の業務を行なっています。

循環器内科

心カテ・ペースメーカーの立会い、補助循環装置の管理・操作の業務を行なっています。

内視鏡センター

診療の立会い・介助、内視鏡関連機器・ファイバースコープの管理、点検等の業務を行なっています。